「ちょうどいい」

医療用トランス

病院で使える

優しく易しい

日本から世界へ

医療器を作る人にも、医療器を使う人にも、シンプルで使いやすく。

製品案内

富士山

Made in Japan

NEOシリーズ、μシリーズはどちらも「安全に使いやすく」をコンセプトとする、医療用アイソレーショントランスです。

IEC60601-1のCB認証取得、定格入力電圧範囲の広さ、ワンタッチ接続など、医療器の設計〜製造〜認証〜操作まで、トランスに関わる不便を解消することを目的としています。

国内自社工場での安定した生産体制から作られる医療用トランスは、多くの医療器に採用されています。

ねお

しりーず

NEO

series

機器内蔵タイプ

定格入力電圧をワンアクションで切り替え可能

機器との接続インターフェースは選べる3タイプ

IEC60601-1 Ed3.1 CB認証取得

容量:300VA から 2000VA

みゅう

しりーず

μ

series

外付けボックスタイプ

医療現場で増加し続けるPC、ディスプレイなどの絶縁分離・漏れ電流対策に最適な外付けタイプの絶縁トランスボックス

IEC60601-1 Ed3.1 CB認証取得

容量:250VA から 1500VA

カスタム製品

認証品のNEO、μ以外に、カスタム医療用トランスの設計製造も致します。容量、入出力電圧など、必要な仕様をメール問い合わせよりお送りください。

メール問い合わせへ進む